ケルバー初戦敗退に「シャラポワ復帰を気にしすぎ?」海外テニスファンからも落胆の声 ポルシェ・グランプリ

  • 2017/4/28
  • 2

ランキング2位のケルバーがポルシェ・グランプリで初戦敗退

女子テニスWTAのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が地元ドイツで開催されているポルシェ・テニス・グランプリでまさかの初戦敗退を喫した

2016年全米以降、セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)を抜きWTAランキング1位に輝くも、2017年全豪4回戦敗退という結果を受け、現在はランキング2位に後退している

ケルバーは同大会開催に先んじ、マリア・シャラポワ(ロシア)がワイルドカードで出場することに疑問を呈したことでも注目を集めていた

via:https://www.facebook.com/WTA/videos/10156007937101102/

海外の反応

※アンジェリック・ケルバー「シャラポワがシュツットガルトにワイルドカードで出場するというのは少し違和感がある」ワイルドカードは開催国(地元)の選手が選出されるべきと懸念を述べる

出典:http://www.tennis.com/pro-game/2017/03/maria-sharapova-angelique-kerber-stuttgart-meldonium-wild-card-doping/64689/

※試合後の会見で。
 「ここ最近は思うようなプレーができずにいた。自分のリズムをつかめずにいて、良い動きもできていない。(対戦相手に対して)もちろん彼女は素晴らしいプレーをしたけど、私自身はといえば、ベストのテニスができなかった。
 (今後のことは)確かなことは言えないけど、ひとまず数日間はコートの外で頭を冷やすことにする。今日の試合は最初からダメな日だと感じていて・・・。今後についてはチームと話をするけど、今まで練習は順調に来ていた。だけど、突然、あぁ今日はダメだなっていうことはあるでしょ。調子が良いときもあれば悪いときもある。
 ゼロから始めるというのはタフなものだ。もっと練習しようと、もっとアグレッシブにプレーしようとやってきても、いざコートに入ったら、なんだか、今日は自分のテニスじゃないと感じることがある。
 ランキングを上げようとプレーしているわけではない。細かくランキングやポイントをカウントしているわけではない。良いテニスをするためにここにいるんだから。
 特にここシュツットガルトで良いプレーができなかったことは悲しい。だけど、これがテニスでこれがスポーツだ。こんな日もある。ランキングのことは考えていない。
 全く普段の自分ではなかった。いざ外に出てみれば気温も低く風も強かった。クレーコートであることもいつもとは違うことだった。昨年はシュツットガルトで素晴らしいプレーができたけど今年はそうではなかった。」

昨年もアンジーの1年のスタートはこんな感じだった。勝ったり敗けたり。昨年は信じられないほど素晴らしい成績を残しはしたが、それを当たり前のように期待してはいけない。彼女はもともとそこまで良いプレーを安定して続けられる選手ではないんだから。

同感。アンジーのことが嫌いとかじゃなくって、2016年以前の彼女のプレーはこういう感じだったっていうだけだよね。

2016年は素晴らしいプレーを続けていた印象だけど、それでも敗戦はけっこう多かったんだから。それを忘れちゃいけない。

良いプレーをする選手ではあるけど、常にトップに居続けられる安定性を持ってるわけではないね。

今年に入ってからもケルバーが勝った相手はルーキーだったり敗者復活の選手だったり、本物に当たっては敗けてばかりだよ。こんな言い訳は情けない。

情けないとは思わないな。何故なら、彼女の平均的な力はこんなもんだからだよ。昨年を思って過剰に期待すると裏切られた気持ちになるけど。

上手いこと行ってランキング1位に上り詰めたけど、本来の実力は15〜20位くらいだと思う。

ケルバーはランキング1位のメンタリティーは持ち合わせてない。トップ10には足りると思うけど。

マリアの復帰に脅威を感じてるのか?波乱が続いてるな。単にGSやランキング1位を獲ろうっていうプレッシャーか?

ケルバーが敗けたのは、自分のプレー以上にマリア批判に神経を使ったせいだ。ナンバー1にいた選手とは思えない。

少なくともケルバーはGSタイトル2つ持ってるじゃないか。

シャラポワ復帰に合わせてのケルバー嫌いか?

別にケルバー嫌いでもなければシャラポワファンでもない。ケルバーがGSで優勝した時は嬉しかったよ。だけど今はシャラポワだと思ってるだけ。

ケルバーはマリアの悪口なんか言ってないじゃないか。他にマリア批判やシュツットガルトの大会運営側を批判してる選手はいるでしょ。

別に他のドイツ選手もマリアを嫌ってるわけじゃなくて、ワイルドカードで出場すべきじゃないって言ってるだけだよ。

こういったトップ選手がマリアの復帰うんぬんを語るべきじゃない。トップ選手の仕事というのは、試合に出て勝つことだ。

マリアがアメリカに拠点を移したときも、彼女の英語なまりをからかう女性からの声が多かった。マリアには悪口ばっかりだ。

ケルバーは自分に関係ないことを気にしすぎなんだよ。ちゃんと自分の試合に集中して、それからだろ。マリアのワイルドカード出場を知ってから、ケルバーはタイトルを守ることに必死すぎるんだ。

ケルバーはなんて言い訳をするんだ。ぼくらテニスファンがそこまでアホだとでも思うのか?(笑)

アンジーにどうして欲しいのさ?少なくとも安定感はあるじゃないか。安定して敗けるっていう・・・(笑)。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/29(土) 07:40:06 ID:IzMDczOTg

    薬物やっても復帰できます
    テニス界もひどい世界になりましたね

    (2) (1)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/04/29(土) 13:00:33 ID:AwODk2NDI

    薬物でブランクある選手なんて実力落ちてすぐ負けて話にならないところと上位選手いれば集客できるとこ見せれば
    WCなんて与えられないだろうにこの酷いシードダウンっぷりは何やってんですかね…
    4強に第4シードのハレプしか残ってない上に実力もシャラポワ3試合全部ストレートだぞ誰もセットすら奪えてない

    (2) (0)

コメントをどうぞ