海外テニスファン「スタイリッシュとはフェデラーのことだ」2016年のファッション王まであと一歩

  • 2016/12/23
  • 2

フェデラー、GQが選ぶ最もスタイリッシュな男2016に王手

男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)がまた1つ功績を上げようとしている

ファッション雑誌『GQ』が主催するスタイリッシュな男性ランキングで多くの俳優陣を押しのけ見事決勝まで進出している

ファン投票では大幅にフェデラーは優勢と報じられており、活躍の舞台はテニスの枠に留まらない皇帝ぶりを披露している

via:http://www.atpworldtour.com/en/news/federer-named-gq-most-stylish-man-2016

海外の反応

あと1勝。

via:www.gq.com

どんな賞だろうが我々が勝つ!ロジャーのファンは世界中にいるんだということの証明よ。

お洒落をする余裕があるんだもの。例えもうすぐ引退だとしてもね。

年齢にも負けず自分を貫いてることが素晴らしい。そしてテニスをお金のためにやってないところもまた良い。もう1位に返り咲くことはないかもしれないけど、それは大きな問題じゃない。

テニスを愛する限りロジャーに引退はない!

1月の復帰が待ち遠しい。チャンピオンと呼ばれる人はたくさんいる、だけど真の天才はロジャーだけだ。

via:www.facebook.com

ロジャーこそ伝説だ。

復帰が本当に待ち遠しいよ。

ファンが彼に投票するのは単にロジャーがスタイリッシュだからじゃない。ロジャーはスタイリッシュである以上にロジャー・フェデラーであるからこそファンは彼を選ぶんだ。

その通りだ。ロジャーにしかできない振る舞いが彼にはある。

僕はずっとアンディのファンだけど、サンプラスvsアガシ、ロジャーvsナダル、そしてそれらがジョコビッチvsアンディに繋がっている。いつだって尊敬してるよ。

単発でロジャー以上の成績を残す人間はいると思う。だけど、時代という枠で考えた時にロジャー以上なんて存在しない。

例えワウリンカであったとしてもね。

気品と素晴らしい人間性を備えた存在だ。

いつもモノトーンな服装かスポーツウェアしか着てない印象なんだけど・・・スポーツウェアにしたってそれはナイキのデザインであって、そういうもの以外で評価されるべきでしょ?

プロフェッショナルとしてのロジャーの態度にはいつも学ばされてる。

ロジャー相手じゃ誰も敵わないぜ。

ロジャーのプレーはまるでコート上で踊ってるかのようだ。彼こそオンリーワンだ。

賞は賞だ。とにかくテニスを続けてくれよ。

勝ったやつが賞にふさわしい、そうだろうロジャー?

このスタイリッシュこそがロジャーを世界ナンバーワンたらしめる要因だ。

彼は全てにおいて素晴らしすぎる。

GQ誌の内容をATPが伝えてる。ロジャーだからこそだ。

おれが投票した男が毎年勝ってる。今年も大丈夫だ。

復帰に向けて期待は高まるばかりだ。

テニス以外の話題はもういいよ!早く復帰してくれ!

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/12/23(金) 10:51:44 ID:I2MzEzMTQ

    ウィンブルドンの白いスーツは何なの?
    意向は本人側なのか大会側なのか。あれにはヒク。

    (0) (0)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2017/01/13(金) 03:44:42 ID:gzOTI4Mzc

      ウインブルドンは全部白と決まってる
      一時期はパンツの色まで揉めたことあるぐらいw

      (0) (0)

コメントをどうぞ