【海外の反応】ジョコビッチに続いてラオニッチが4強入り決定 カナダ人では史上初 ATPツアーファイナルズ

  • 2016/11/18
  • 4

カナダ人初のツアーファイナルズ準決勝進出

17日、男子テニスATPツアー・ファイナルズのグループ・イバン・レンドル最終戦で、第4シードのミロス・ラオニッチ(カナダ)が7-6(7-5)、6-3で第8シードのドミニク・ティエム(オーストリア)を下し、グループ2位で準決勝進出を決めた。

ラオニッチはカナダ人選手としては史上初のツアー・ファイナルズ4強入りを果たした。

レンドル組からは既にノバク・ジョコビッチ(セルビア)が準決勝進出を決めている。

錦織圭がいるマッケンロー組の最終戦は18日に行われる。

via:https://www.facebook.com/ATPWorldTour/photos/a.163005263700.118436.24410993700/10154825387153701/?type=3&theater  http://www.afpbb.com/articles/-/3108391?cx_part=topstory 

海外の反応

ファイナルズでの初の準決勝進出おめでとう!初優勝もしてしまえ!

勝ててよかった。でもつまらない試合だったな。

ほんとに盛り上がりに欠けた。ティエムからはエネルギーが感じられなかったね。

ティエムにはファイナルは早すぎたか。

何ごとも経験。この経験もこれからの大きな糧になるよ。

ここ数か月のティエムのプレーにはちょっとがっかりだな。
シーズン前半はこいつは何かやってくれるに違いない!と確信してたけど、停滞どころか減速しちゃったね。
2017年エンジン全開になって新しいティエムを見せてくれることを期待してるよ。

ティエムはクレー・プレーヤーだからね。
今年かなりの試合数をこなしたし。
来年は期待していいと思うよ。
最年少23歳、初めてのファイナルにしてはまずまずだったと思う。

彼はただのクレー・プレーヤーじゃないよ。
彼のプレースタイルには類いまれなセンスを感じる。
彼に必要なことは経験を積むことと、自分を信じること。

土曜日にマレーに倒されるね。

たぶんね。でもミロスはウィンブルドンのリベンジを狙ってる。

ミロス、よくやった!おめでとう!

ラオニッチは怖いからやだ。

via:www.facebook.com

ドミニクを応援してたんだけどな。

ラウンドロビンは明らかにこっちのグループの方が楽だったね。見てる方はつまんなかったよ。

マレーを倒して優勝だ!ゴ―!ミロス!

ティエムはこんなサーブしてると、そのうち腰を痛めるぞ。

ラオニッチは4位だろうな。錦織が3位。1位と2位はジョコとマレーどっちだ?!

その順位はみんな予想つく。番狂わせがあったら盛り上がるよね。

以外に錦織が決勝に食い込む気がする。

誰が決勝に残ってもいいんだけど、歴史に残るスーパープレーを見せてほしいな!

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/18(金) 19:18:04 ID:A5NDg3NTM

    ここでラオニッチを馬鹿にしていた奴ら、見たか!?
    これでラオニッチが錦織に勝ったら最高に面白い。

    (2) (12)
    • 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/18(金) 19:39:30 ID:g1MzE1Mjk

      そっちのグループのモンフィスの所が錦織ならジョコラオティエム相手に3連勝か最悪ジョコに惜敗の2勝1敗確実でSF進出も楽勝だったんだけど
      生憎こっちは相手がマレーバブチリと強い相手ばっかりで日程もそっちより不利だからまだ決まってないんだよなぁ

      (6) (2)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/18(金) 19:49:30 ID:M5ODQwOTc

    チリッチのせかせかしたサーブより
    ラオニッチのサーブは安定してていいよなぁ

    (1) (3)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/18(金) 19:52:56 ID:M5ODQwOTc

    ラオニッチにしろ錦織にしろ後必要なのはビッグタイトル

    (4) (0)

コメントをどうぞ