【海外の反応】錦織圭、パリ3回戦で地元ツォンガに逆転敗け マスターズ初制覇ならず

  • 2016/11/4
  • 3

錦織ツォンガにフルセット惜敗 最後はタイブレーク

テニスのパリ・マスターズで男子シングルス3回戦が行われ、日本の錦織圭がジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)と対戦し、タイブレークの末に敗退した

スコアは6-0, 3-6, 6-7だった

錦織は第2セットで調子を上げたツォンガのプレーに対応仕切れず、ブレーク直後にブレークバックを許すなど、最後まで押し切れないゲームとなってしまった

via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161104-01733347-nksports-spo

海外の反応

ツォンガがニシコリを揺さぶってた。作戦かどうか分からないけど、結果的にニシコリがペースを乱されえて見えた。

ツォンガのファーストサーブが入り始めてからしんどくなったな。

地元の後押しっていうのは大きいよね。

ワウリンカはあっさり敗けたけどね(笑)。

やはりスイスの疲れか?

サーブの差が如実に現れたな。

マスターズには縁がないのかなぁ・・・。

太もも大丈夫か?ファイナルズも近いから気がかりだ。

無理しないつもりだっただけならいいんだけど・・・ダブルフォルトはいただけない。

ツォンガは上手かったね。ケイのペースを乱すことに長けていた。

ニシコリの表情が終始冴えなかった。

全体として集中力が欠けてた。アウェーとはいえ余りにスッキリしない結果だった。

ファイナルズに向けて早めに休めると思えばいいじゃないか。

これだけのトーナメントを戦ってる選手を批判する気にはなれない。ファイナルズへ向けて気持ちを切り替えてほしい、ただそれだけだね。

ツォンガのサーブが非常に好調だった。ニシコリよりランキングが低いからと言って勝って当たり前な相手ではない。

ツォンガはホームで力を発揮できるタイプでもある。テニスに絶対はないしな。

どんな状況でもマッチポイントだけは逃さない、それがランキング上位と下位の差だ。その意味でツォンガ戦は残念だった。

観客のマナーの悪さが気になったのはおれだけか?楽天ジャパンオープンであんなシーンは観たことがないが。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/04(金) 12:34:50 ID:EwNjAyOTY

    あ~あ。だから言わんこっちゃない。
    絶対に負けると思ってたわ。

    http://grandslam-fan.com/4330

    (1) (9)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/04(金) 15:13:20 ID:M3MTIzMTg

    マッチポイントでのレットからのコードボール
    明らかにあれ自体は入ってたけどチャレンジして間取るとかしてもよかったかもねえ
    でもなによりツォンガが2セット目でしっかり持ち直したのがすごかった

    (4) (1)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2016/11/04(金) 20:28:33 ID:Q0ODYwMTg

    やっぱ錦織だわw

    (0) (2)

コメントをどうぞ