海外「杉田祐一はビッグチャンスを逃した」格下にストレート敗けで準決勝進出ならず ゲリー・ウェバー・オープン

  • 2018/6/23
  • 0

杉田4強ならず 準々決勝敗退

テニスのゲリー・ウェバー・オープン男子シングルス準々決勝が行われ、日本の杉田祐一は世界ランク109位のデニス・クドラ( アメリカ)にストレートで敗れ準決勝進出とはならなかった

スコアは 2-6, 5-7 だった

ランキング上では格下となる相手に勝利を挙げられず、チャンスを逃したと惜しむ声が多く聞かれるようだ

via:http://news.tennis365.net/news/today/201806/120021.html

海外の反応

「ゲリー・ウェバー準々決勝でスギタがクドラに敗れる」

クドラもスギタもグラスコートが相当合ってそうだな。

ATP500としてレベルの高い試合だった。

このハレでランキング下位のプレイヤー達が活躍してるけど、軒並みグラスコートが得意な選手ばっかりだよ。

つまりティエムはクレーだけってことだね。

この結果は幸いだ。スギタがランキング100以内なんて悪いジョークなんだから。

サーフェス次第では下位のランカーが良い試合を見せてくれるし、テニスの面白いところだね。

クドラもスギタもティエムも、例えグラスコートだけでランキングを作っても上位には行かないよ。能力としてはごくごくアベレージだから。

スギタにはここがチャンスだと思ったんだけど、100位以下に負けてるようじゃ厳しいな。

クドラの最高ランクは50位台だし、2人共ほぼ互角じゃないか?

ティエムに勝っても下位ランカーに負けるんだから、テニスって分からないな。

グラスのティエムとか何でもないから(笑)。

どうせフェデラーが勝つでしょ。

こういうチャンスをモノにできるとブレイクスルーが期待できるんだけどな。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ