海外 浦和レッズ10年ぶりのACL優勝を振り返る 世界は日本サッカーをどう見たか?

  • 2017/11/28
  • 1

浦和レッドダイアモンズがアジアチャンピオンズリーグで2度目の優勝

11/25(土)にサッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝の第2戦が開催され、日本の浦和レッズが1-0で勝利し、通算1勝1分として優勝を決めた

浦和レッズがACLを制するのは10年ぶり2度目となった

試合終了間際(88分)にラファエル・シルバがゴールを決め、これが決定打となった

via:http://www.foxsportsasia.com/football/asian-football/afc-champions-league/749318/urawa-reds-beat-al-hilal-win-2017-afc-champions-league/

海外の反応

-決勝弾を決めたことについて、またラファエル・シルバの名前が浦和の歴史に残ることになったと思うが、そのことについてどう思うか?
「もちろん、このような決勝の舞台でゴールを決められたことはとても大きい。ただ、勝利はチーム一丸となって出た結果であり、ぼくは全体で言えば数%の貢献をしたに過ぎないよ。」

日本のプレーは他国に比べてスマートだ。20年後には完全にアジアを牽引するチームになっているはず。

中国も今はユース育成の重要性に気づいてる。20年後には日本や韓国に追いつくよ!

中国はサッカー協会が腐ってるからなぁ。

アルヒラルが負けたことは本当に残念だよ。敗因はいくつもあると思うけど、アルヒラルはサウジアラビアで敵がいない。

アルヒラルはとにかく選手への給料が群を抜いて良い。あらゆるプレイヤーがお金のためにアルヒラルに集まってしまう。

1強だけじゃ未来はない。

ウラワについてコメントするのも久しぶりな気がしない。優勝おめでとう!

すげぇゴールだった。引き分けでも良かったのに、最後の最後までアルヒラル相手に自分たちのサッカーを貫いてた。

よく勝ってくれた、ウラワ。君たちを誇りに思うよ。3000万人のサウジアラビア人を幸せにしてくれた。

via:www.facebook.com

アルヒラルファンの人種差別発言がウラワを怒らせてしまったな!

アルヒラルファンのみんな、負けたことなんか気にするな。おれらのチームは強い、いくらでも勝てるさ。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/11/28(火) 13:19:37 ID:AzNDczMzQ

    永井がインタビューとか良いね!
    永井が移籍してからミスターレッズって言われる選手がいなくなっちゃったからちょっと寂しい

    (0) (0)

コメントをどうぞ