海外「桐生祥秀9秒98」19年ぶりの日本記録がついに9秒台へ 2位の多田修平も10秒07 全日本インカレ100m

  • 2017/9/25
  • 5

キリュウが日本人で初めて10病の壁を破る。

陸上競技男子100m全日本インカレ決勝で日本の桐生祥秀が19年ぶりの日本記録更新となる9秒98を記録した

2位の日本の多田修平も10秒07という好タイムで桐生に続いた

海外の陸上ファンの間ではサニブラウン・アブデル・ハキームやケンブリッジ飛鳥の名前も上がっており、近年の100m選手の注目度が伺えるようだ

via:http://www.dailymail.co.uk/wires/ap/article-4867644/Kiryu-1st-Japan-sprinter-break-10-second-barrier.html

海外の反応

Yoshihide Kiryu 9.98 +1.8 0.139

プレイリストに登録した。素晴らしい走りだ。

2着も10.07だ。これだってダサい記録じゃない。

シュウヘイ・タダだな。ロンドンのリレーで銅メダルを取ったときの1走と3走だった2人だ。キリュウはリオで銀メダルだったときの3走もつとめてる。

タダはキリュウよりちょっと若いんだよね、確か。

http://japanrunningnews.blogspot.jp/2017/09/kiryu-delivers-japans-first-ever-sub-10.html
こっちにもニュース上がってる。

2着のタダは6月に追い風4.5mの参考だけど9.94を出してる。

キリュウ良かったなぁ、おめでとう。会場で喜んでいる大勢の日本人にとってもこの上ない結果だ。

キリュウの成長に驚いてる。17歳にして 10.10を切る記録を出して、ユース時代の記録もエリートだった。

悲観的でもないと思うけど、キリュウは10.05〜10.07くらいの記録をベースとして持っている。追い風1.8mだったら、9.98はそこまで自己ベストと言えるかな?根本的に速くなってるとは思わない。

キリュウの最高速度(2013-2017年)

via:trackandfieldnews.com

ハキーム・サニーとアスカ・ケンブリッジはどうしたんだ?

サニ・ブラウンは怪我でケンブリッジは調子が良くないね。

端的に言って、壁を破ったことは精神的に追い風になるだろう。キリュウのベストはまだまだこれからだと思う。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/09/25(月) 12:52:00 ID:k1MTIwODI

    室伏ニキが肉体改造を指導したらしいな

    (1) (0)
  2. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/09/25(月) 14:12:38 ID:Y2NTM0MDA

    10病の壁・・・

    (1) (0)
  3. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/09/25(月) 18:13:44 ID:U2NjM3MTQ

    ハーフでなくて良かったというべきか?
    遺伝子が影響すると言われた時なんて反応できたかな?

    (0) (0)
  4. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/09/25(月) 19:00:35 ID:gwNzUwMzU

    キュウリに見えたw

    (0) (0)
  5. 名前:名無しさん : 投稿日:2017/09/25(月) 20:15:57 ID:U2NjM4Nzg

    山縣も10.00だしな
    今一番速いのは山縣かもね

    (0) (0)

コメントをどうぞ