海外「タオル投入は妥当」山中慎介が王座陥落で13度目の防衛ならず WBCバンタム級タイトルマッチ

  • 2017/8/18
  • 0

ルイス・ネリがシンスケ・ヤマナカを4ラウンドでノックアウト

ボクシングのWBCバンタム級で12度の防衛を誇る日本の山中慎介が日本記録と並ぶ13度目の防衛がかかった一戦でルイス・ネリー(メキシコ)に4ラウンドTKOで敗け、同級王者から陥落した

山中は同級タイトルを合計5年9ヶ月間保持していたことになる

4ラウンドで挑戦者の強打を浴びた山中にセコンドがタオルを投入して決着となったが、海外ファンからはタオル投入が早すぎた、との声は聞かれないようである

via:https://www.badlefthook.com/2017/8/15/16148570/luis-nery-knocks-out-shinsuke-yamanaka-in-4

海外の反応

ヤマナカ泣いてたな。観衆にワビてた。観ていてツラかった。紳士さを目にしたよ。

ヤマナカは真の闘技者だ。チームが止めに入ったのが少し早かった。悔しがるのも無理はない・・・。

ヤマナカは再挑戦できると思うけど、ウチヤマの二の舞いになりそうな気がしてる。敗けたことで競争力が落ちてしまう。

メキシカン相手の怖さを見たな・・・。

ネリってメキシカンっぽくないよな。ファイトスタイルも名前もアメリカンに見えるよ、おれには。

ヤマナカはウチヤマより1つ若い。タイトル防衛回数からしても、戦績からしても(ロマゴンと違って対戦相手もホンモノ揃いだ。モレノとかね)、彼の評価は妥当なものだ。

シン(山中)の態度はいつも紳士的だな。

日本ボクシングのタイトルに至極縁がある国だよな。あと一歩っていうのが多いけど、ムラタとか。

ヤマナカはパンチに自信があるだけに打ち合ってしまったな。相手のKO率から言っても慎重になっても良かっただろう。

タオル投入が早すぎたって意見があるのが不思議だ。完全にロープ際で効かされてたろ。

日本はカミカゼアタックの風習が残ってる。タオル投入を認められないんだろう。

こないだのムラタ戦もそうだったが、倒すだけがボクシングではない。勝ちにこだわる作戦も立てられるようにならないと、選手が壊れるぞ。

記録がかかっていた試合ならなおさらだ。ポイントを稼ぐ闘い方は逃げではない。

あれだけ下がらせられると、いかに神の左とは言え、一撃でKOするのは難しいよな。ネリーの勢いが勝ってしまった。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

コメントをどうぞ