フェデラーが全仏棄権も「ウィンブルドンと全米は決まりだ」と海外テニスファンは盛り上がり!

  • 2017/5/18
  • 1

ロジャー・フェデラー:スイスのGS18度優勝者が全仏オープンを回避

テニス男子シングルスのロジャー・フェデラー(スイス)が自身のツイッターを更新し、全仏オープンを含むクレーシーズン全ての試合に出場しないことを明らかにした

クレーシーズン回避の理由として、「今後数年間プレーを続けるために決断した」としている

フェデラーは「現役生活を長くするために」と明言しており、自身のマネージメントについて改めて首尾一貫した方針を示した形となった

via:http://www.bbc.com/sport/tennis/39930092

海外の反応

フェデラーは公式に、2017年のクレーシーズンをスキップすることになった。

「ファンのみんなへ。
残念ながら、全仏オープンには参加しないことに決めました。ここ1ヶ月間、コートの中でも外でも懸命に努力を重ねてきましたが、先々のATPツアーに参加していくために今年のクレーシーズンをスキップし、グラスコート・ハードコート両方に備えることが必要だと感じました。今年のスタートはまるで魔法にかかったような出だしだったけど、スケジュールのやりくりというものが僕の選手生命を伸ばすための重要な鍵になると思っています。だから、チームと考え、クレーシーズンのたった1試合(=全仏オープン)に参加することが僕のテニスとフィジカルにとってメリットをもたらさないという結論に至りました。全仏オープンでファンに会えないことはとても寂しいです。全仏でのファンたちはいつも僕を支えてくれるから。来年は会えることを楽しみにしています。」

via:tt.tennis-warehouse.com

来年のクレーも飛ばすんじゃないかと思う。けど逆に、ロジャーがもう数年はコートに居続けるという話でもある。

フランスでロジャーの勝ち上がるところが見たかったな。ロジャーには何がベストなのか分かってるわけだけどさ。

全エネルギーを溜め込んでグラスシーズンとウィンブルドン、さらに夏のハードコートに備えるつもりなんだろうよ。

この話題でスレッド立ちすぎ(笑)。

シュツットガルトとハレには出るだろうな。幸いなのは、パリには失うポイントが全くないってことだね。

どうして来年のことなんて考えるんだよ。全仏優勝の最大のチャンスが来てるのは今年じゃないか。

ウィンブルドンと全米があるからいいじゃないか。万全で戻ってもらおうよ。

さらにもう2週間フェデラーのプレーが見られないとはがっかりだなぁ。

今年はグラスとハードコートを狙って、来年は逆にクレーを獲りに行くってことでいいんだな?!

フェデラーのカムバックがすなわちテニスが最高潮に盛り上がってくる時になる。

そんな気はしてたよなー。

ウィンブルドンへの期待感が一層高まるなぁ。決勝まで行けなかったらがっかりするなぁ。

賢い選択だ。いち早くグラスコートに向けた練習ができる。

Advertisement

関連記事

みんなのコメント

  1. 名前:Betty : 投稿日:2017/06/05(月) 18:51:32 ID:M4MDkxODc

    Action requires kngodelwe, and now I can act!

    (0) (0)

コメントをどうぞ